ロナルド・A・チザム株式会社 (チザム社)は1938年に設立され、農産物の独立ディーラーとして世界的な地位を築き上げてきました。世界中の市場で高品質の食品を提供する会社として広く知られています。

チショルム社は当初、カナダの乳製品や鶏肉類(バター、チーズ、粉ミルク、鶏、七面鳥、卵)の生産会社と、そうした製品を扱うカナダの会社(卸売り会社、小売会社、食品加工会社、輸出会社)との間をとりもつブローカーとして出発しましたが、1940年代には事業内容を拡大して牛肉と豚肉も扱うようになりました。

1950年代になると、さらに付加価値のある製品を提供することを求められるようになり、農産物の主要ディーラーとしての地位を確立しました。カナダとアメリカ、メキシコ、西ヨーロッパ、アジア、南アジアとの貿易関係を開いたのも、この時期です。

 

 

1970年代始めまでにはカナダ有数の農産物貿易会社に成長し、大手の食肉・乳製品会社に市場の情報を提供できるようになりました。それ以来、チザム社の食肉価格レポートは食肉加工会社にとって欠かすことのできない判断材料として使われています。

1970年代後半になると、チザム社の顧客はさらに世界中に広がり、各国の主要市場で食肉、乳製品、食材を扱う大手の生産会社、加工会社、輸出入会社、販売会社すべてが含まれるまでに発展しました。

 

 
トロントに本社を置くチザム社は、モントリオール、デンバー、モスクワ、セント・ピーターズバーグ、ソフィア、ブカレスト、Minsk 、Skopje およびソウルに営業所がある. チザム社は、今後も発展を続け、カスタマーには新鮮な食材を世界中からお届けし、またサプライヤーには世界中のセールス・チャンスを提供するという仕事をコンスタントに続けるために、新しい貿易網を積極的に開拓していきます。